フリーランスエンジニアのはなし

フリーランスエンジニアのノウハウサイト

12年間普通の会社員して、2018年からフリーランス

フリーランスになるまでの2年間を公開

フリーランスになるまでの2年間を公開




わたしの職業は、「ITエンジニア」です。

・フリーランスっていう働き方もあるのか~
・でも新入社員から続けてきた会社を辞めるのも勇気いるしな~
・今のままの実力でどうなんだろう~

という思いから実際にフリーランスになるまでの二年間をご紹介します。




2015年秋頃のことでした。
飲み会で知り合ったA男さんから、ある日LINEが送られてきました。



(*'∀')「ITエンジニアでしたよね?フリーランスになりたい方を募集しているエージェント会社の知り合いがいます。ご紹介しますので興味ありましたら連絡ください。」



わたしは悩まず「話聞いてみたいです。よろしくお願いします。」と返信しました。



一週間後、職場近くのカフェでエージェント会社Tの営業さんとお会いしてお話を聞きました。


フリーランスエンジニアについて営業さんに聞いたこと
・何人のエンジニアがエージェント会社Tと契約して働いているのか
・Java開発をやっている人でひと月の報酬はいくらか
・どのくらいの実力が必要か
・フリーランスになると会社員と何が変わるのか

色々聞けましたが、以下の不安がありました。


フリーランスエンジニアになる上での不安
・会社員と比べて本当に年収が上がるのか
・自分レベルの技術力でもフリーランスでやっていけるのか
・怪しい集団ではないか

上記の一つでもダメとわかったら、フリーランスの道に進むのは諦めようと思っていました。勝手に想像していても何も始まらないと思い、話を伺ってから1か月以内に以下の行動をしました。


どんなエージェント会社・営業さんか確認するために行動したこと
・営業さんが開いている飲み会に参加した
・エージェント会社Tが開いている月イチの懇親会に参加した

そして二年間が経ちました・・・ 二年間なにをしていたのか?


準備期間と考えていた二年間で主にやった二つ



①エージェント会社Tの懇親会に毎月参加した


具体的な内容
懇親会に参加し続けて、エージェント会社Tのエンジニアさんに話を聞いたり、個人飲みでより具体的な話を聞いた。


実際に働いているエンジニアに聞いたこと

・どんな生活を送っているのか
・仕事の稼働状況(残業、休暇)
・仕事の内容(言語、工程)

堅苦しいことを書きましたが、単純にフリーランスの方々と話していて楽しかったから通ったというのが一番の理由です。比較するのはおかしいかもですが、会社の飲み会とは別物だったのです。


会社員の飲み会との違い

・お金を稼ぐこと(税金、年金、投資、仕事)に貪欲な話が多い
・本当に自由参加なので「せっかくだし楽しもう」という意識が強い
・上下関係なくとにかく自由

わたしは他のエージェント会社とは関わりませんでした。


エージェント会社T以外を見なかった理由

・仕事が終わるのが21~22時だったので余裕がなかった
・比較すると悩みが増えるだけで行動に移しずらくなる
・手数料(マージン料)が他と比べて高くない方だと聞いた
・個人的に飲める仲間が作れた
・会社員を辞めるよう要求されなかった(背中は押してもらいました)
・月の稼働が高くないエンジニアが多かった

※実際に聞いた話だと、稼働を月160h程度にしたいエンジニアさんが多く、現場の面談で残業があまりないと聞いていたのに実際に配属したら月の稼働が180hを超えたら・・・「話が違う!」ということで現場を変えた方がいると聞きました。



②これならフリーランスでやっていけるだろうと思えるレベルを目指してスキルアップをした


具体的な内容
スキルを高めていけるよう意識して仕事した。


準備期間に学習したこと

・資格の学習(国家試験の情報処理安全確保支援士、オラクルマスター)
・実務を通じてオラクル、Java、SpringFrameworkの勉強などなど




会社を離れて独立への流れ



2017年秋でした。


このプロジェクトは最後までやりきるぞ!と思い、毎月200h超えの稼働を我慢しながら任務を遂行しました。開発が終わり、無事プロジェクトを離脱できたのです。


すると・・・現場の部長さんから、
「今回はありがとうございました。是非次の案件もお願いします(*'∀')ニッコリ」とお話を頂き、次はこれまた大規模なプロジェクトに入ることになったのです。
毎日テレビでCMが流れているあの会社のシステムです。



ちょちょちょ、ちょっと待ったぁぁぁぁぁーーーー!

辞めるなら今でしょ!

この時のために、2年間頑張ってきたのだ!




という流れで、ついに会社を辞める宣言をしたのです。


以上です。

ご意見・ご相談はこちらへ