フリーランスエンジニアのはなし

フリーランスエンジニアのノウハウサイト

12年間普通の会社員して、2018年からフリーランス

フリーランスエンジニアのパソコン選び

私たちエンジニアが考えている
 ● パソコンを選ぶポイント
 ● パソコンを買う場所
を書きますので、パソコン購入の際に参考にしてください。

パソコンを選ぶポイント

OSを選ぶ

 ● 仕事・職場でMacを使う
 ● ios(iphone)アプリ開発をしたい
 ● かっこいいMacを使いたい
   ⇒ MacOS
 ● 仕事・職場でWindowsを使う
 ● 少しでも安くパソコンを買いたい
   ⇒ WindowsOS

用途を特定する

 ● システム開発をする・するかも(core i5, core i7がほしい)
 ● 外に持ち出す
   ⇒ ASUS zenbook3
   ⇒ Think Pad
   ⇒ Let's note
   ⇒ Surface

 ● システム開発をしない
 ● 外に持ち出す
   ⇒ Think Padの3~5万円の安いやつ

 ● システム開発をしない
 ● 外に持ち出さない
   ⇒ Think Padの3~5万円の安いやつ

MacBookProが最強でしょ?と思っている方へ・・・

WindowsのSurfaceっていうタブレットパソコンはご存知ですか? 私もMacが最強だろうという、Windowsで新しいの出たみたいだけどどうせ無駄に高いんでしょ。選択肢に入らないよ。と思って特に知ろうともしていなかったのです。

YoutubeでMacBookProを調べていたところ、Surfaceをオススメしてる動画がたくさんあってすっかり気になってしまいました。
調べてわかったSurfaceProの良いところを書きます。
 ● システム開発もできる高スペックタイプあり(core i5, core i7がある)
 ● バッテリーが長く外に持ち出せる
 ● タブレットとして使える
 ● パソコンとして使える
 ● 電子ノートとして使える
 ● お絵描きができる
 ● アクセサリー(ペン、ダイヤル)がかっこよくて便利

ただ高い・・・MacBookProよりSurfaceProの方が10万円程高いです。

プチAppleファンの方へ

iosアプリ作成に興味がある方へ・・・
 SurfaceProはWindowsOSなのでもちろんiosアプリ開発はできません。いつかiosアプリ開発もやるかもしれないし・・・と思う気持ちはわかりますが、私は諦めました。よっぽど時間をかけてやるつもりがあるなら止めませんが、ちょっと勉強してモノにできるものではありませんよね~。
スマホがiphoneだからという方へ・・・
 その理由だけでMacPCを選ぶ理由にはならないと思っています。家の中でappleTVやappleWatchなどのapple製品に囲まれているならもちろん止めませんが、iphone持っているというだけでMacPCを選ぶ理由にはならないです。iphone持っているからといってMacPCを買って何をするのでしょうか?


私は以下のポイントを見て、買うものを選びます。
● 値段
● CPU
● メモリ
● 記憶領域(HDD)
● 重さ
● 大きさ
● バッテリー

値段

なんと言っても値段ですよね。ただパソコンの値段には理由があります。これだけ値段が異なる理由は、以下6つのポイントが決まると値段も決まります。
<安い> \23,000~\35,000
<中間> \55,000~\70,000
<高い> \120,000~\350,000

CPU

ざっくり4種類あるので、紹介しますね。
● Celeron・・・(オススメ)
処理能力は低いが、エクセルやインターネットをする程度なら十分です。私が紹介する安い(\30,000)パソコンはこのCeleronです。
● Corei3・・・
処理能力が普通程度あります。エクセルやインターネットをする程度なら十分です。Corei3を含めCoreiシリーズを選ぼうとすると、一気に値段が2万円くらい上がってきますので、とにかく安いパソコンがほしくてエクセルやインターネットできれば良いということであればCeleronで良いと思います。
● Corei5・・・(オススメ)
処理能力が高いです。プログラミングや動画編集などをやりたくて、\50,000程度出してでも処理能力が高いパソコンがほしければこちらがオススメです。
● Corei7・・・
高スペックの贅沢品です。パワーが必要なパソコンゲームとか動画編集などをやらない限りCorei5とCorei7では差が感じられません。
※CeleronとCorei5だと\30,000程の値段の差がでます

メモリ

メモリとは、パソコンの中に入ってる処理をしてくれる人数と思ってください。
● 2GB(少なすぎ)・・・2GBは売られていないと思います。買わないでください。
● 4G(普通)・・・最低限の量です。たまに処理の待ち時間が発生します。(オススメ)
● 8G(多め)・・・処理の待ち時間が発生することはあまりないです。(オススメ)
● 12GB(多い)・・・予算に余裕がある方はどうぞ。
エクセルやインターネットなら4G、動画編集なら8Gは必要と思ってください。4Gで動画編集できなくはないですが、待ち時間が頻繁に発生してストレスを感じます。
※4GBと8GBだと\5,000程の値段の差がでます。数千円の差なので、自分ならなるべく多

記憶領域

● HDD500GB
● HDD1TB
● SSD32GB
● SSD128GB

HDDとは、従来のタイプ、処理が遅い、容量が大きい(500GB~倍の1TB)
SSDとは、新しいタイプ、処理が早い、容量が小さい(32GB ~128GB)

最近では、SSDが主流になってきていて出来るだけSSDをほしがる人が多いのですが、SSDでも容量が大きいタイプは、まだ高いです。
※HDD500GBとSSD128GBだと、\30,000程の値段の差がでます

重さ

● 1キロ
● 1.3キロ
● 1.5キロ以上
 
1キロはスマホ2台分くらいの重さなので軽くて苦なく持ち運べます。1.3キロになるとカバンに入れて持ち運ぶことはできますが持ち運びたくなくなります。1.5キロ以上になると絶対持ち運びません。「重さ」は「大きさ」と比例するんだから、重さ=大きさじゃないの?と思うかもしれませんが、11インチでも1.3キロ程度ある場合が普通にあるのですが、この0.3キロの重さは持ち運びやすさが結構違うのでちゃんと見た方が良いです。
※どちらを選んでも値段の差はでませんが、このメーカーがほしいのにそもそも1キロが売られていないので、諦めて別のメーカーにしよう・・・はよくあります。

大きさ

● 11インチ
● 13インチ
● 15インチ以上

外に持ち運ぶなら11インチが良いですが、A4サイズノートくらいで画面は小さいです。ほとんど家で使う場合、窮屈に感じると思います。そういう方には別売りのモニター(\10,000から)を電気量販店などで買ってきて接続すれば大画面で使えるので別モニターの購入をオススメします。13インチはその分重くなるので、あまり持ち運びたくなくなります。15インチは更に重いので家で使う用です。仕事用カバンにはみ出しながら入らなくはない程度だと思います。
※どちらを選んでも値段の差はでませんので、用途に合わせて選んでください。

バッテリー

● 2-3時間(少なめ)
● 7時間(多め)
 
どうしても外の充電できない環境で長時間使いたい方以外は気にしなくて良いと思います。
※どちらを選んでも値段の差はでませんので、用途に合わせて選んでください。

検討する際のポイントは以上です。

パソコンを買う場所

パソコンは色々なところで売っているけどどこで買うのが良いのか。買う場所がとても大事です!私は電気量販店でパソコンを買ったことが一度しかありません。年明け大バーゲンの際に買った一度だけです。なぜ電気量販店で買わないのか?電気量販店は、少しでも高く売って少しでも利益を出そうとしています。そのために、使いもしない無駄なソフトなどを勝手にインストールして高く売っています。無駄なソフトが入っていると、ハードディスクの容量も勝手に無駄に使われていることにもなります。あと使いたくもないマウスをセットで売られているケースもあります。ネット通販は、薄利多売です。少しでも値段を吊り上げる努力はしていませんし、無駄なソフトが何も入っていない分安く買えます。電気量販店だとマウスがセットになってます!などもありますが、その分高くなっているだけなので自分で好きなマウスを買えばいいと思っています。

でも服とかなんでもネットで買っちゃうタイプだからでしょ?と思うかもしれませんが、わたしも服などは店舗でしか買いません。ただパソコンは、スペックだけで選んで良いと思いますのでネット通販での購入をオススメします。念には念を入れたい方は、買うことに決めたメーカーのパソコンの触り心地やキーボードの使い心地をチェックしたい方は量販店で触って確かめるのは良いと思います。秋葉原のような、ネット通販で売っているものが店頭で売られているところもあります。ネット通販といっても、どこで買えば良いかわからない・・・という方はご連絡頂ければご相談にのります。

自分でお買い得なパソコンの探し方

パソコンが必要になったとき、今はどれが売れてるのか、どれを買えば損しないかを確認するために
以下のサイトをチェックしています。
● 価格.com(url)の売上ランキング(ランキング上位の中で予算に近いものがないか見ます)
● Amazonや楽天の口コミ(売れているものは口コミ件数が多い)
● 2chのパソコンスレ(日々パソコンのことを考えている方が語り合っていて、クーポンなどのお得情報も載せてくれています)

本体以外のオススメ

仕事でパソコンを使っている方なら、キーボードとマウスにこだわるのがオススメです。自分はないともうパソコンで作業したくないレベルのフリーソフトもあります。キーボードやフリーソフトはご要望があればご紹介しようと思いますので、コメントお願いします。

以上です。